Memory of Summer

c0106977_235709.jpg

― あの夏の日の想い出・・・ ―


じりじりと焼けるような陽の下で
雑草は それでも 
けなげに生きて 命を繋ぐ実をつけていた・・・ 

あの夏の日のことを想えば
まだ 頑張れるよね・・・



この写真はかなり古い写真(笑) Exifを見たら 何と!2006年9月でした。
生まれて初めてのデジ一眼α100を買ってから まだ1ヶ月も経ってない頃の写真です(汗)
ブログのタグでは「イメージフォト」に分類していますが 加工写真ではありません。いっぱつJPEG撮り写真です。

自分でどうやって撮ったのか あまり覚えていません・・・
情報を見ると絞り優先Aモード ISO感度400 露出は+0.3EV F4.5  (笑)
真夏のカンカン照りの中 感度を上げて 露出も上げて 絞りもそんなに絞らずに・・・・
今だったら絶対にやらない設定です(*^m^*)ぷっ♪
きっと前の日の夜にでも何かを撮って 設定をそのまんまでこれを撮ったんだろうね(苦笑)

当時は きちんと綺麗に撮れてない!と思って ポイ!!(‥)/~°。・ 
外付けHDDの中のボツ写真フォルダに埋もれてました。
でも全く削除しなかったのは やはり惹かれるものがあったからなのでしょう。
偶然の産物の何者でもない写真だけど まるで水彩画のように撮れています。
昨年 試しに某Gサイトにアップしたら カメ高先生が絶賛して下さった1枚です(汗)

今 これをもう一度撮れと言われても きっと撮れない・・・
あの頃は 設定がどうのとか レンズがどうのなんて考えもしないで
ただ感覚だけで撮ってた。でも それがとても面白ったし楽しかった。
上手く撮ろうとか 良い写真を撮ってやろうとか 受けの良い写真を撮ろうとか
そんな力みなんて何もなかった。
今では捨てられない1枚になっています。




今日は 風景写真家の中で 私が尊敬してるお一人であるMiyakoさんが来てくださいました♪
彼女は富士フォトサロンでも昨年個展を開かれて美瑛を中心とした素晴らしい大地の写真を発表されています♪
今年は東京の富士フォトにも出展されるそうです(*^_^*)
あんな凄いエネルギーをもつ写真を撮られるのに ご本人はとても華奢で可愛い方なんです♪
世の中の男性は 目が節穴かぁ?! こんな素敵な女性を一人で放っておくなんて!

そして彼女とお喋りしてる間に なんとぉ~!副社長さんが可愛いお子様連れで来てくださいました♪
Miyakoさんとお知り合いなのでMiyakoさんが発見(笑)
私は初めてお会いするので Miyakoさんがいらっしゃらなかったら判らなかったでしょうね(*^_^*)
お二人様 本当に今日はありがとうございました!m(__)m
by lairack_0817 | 2010-03-14 00:16 | α100