湯布院 金燐湖にて

阿蘇山を後にして 湯布院に向かいました。進路変更したので高速ではなくて下道を通っていきました。
途中の峠には 撮影ポイントがあり、早朝の朝もやが美しいとのこと。
ちょっと車を降りてみたけれど 午後3時では 無理無理(笑)
湯布院近くの道の駅に寄り、ちょっと休憩した後に 金燐湖に寄る事にしました。

金鱗湖は 昔 竜が住んでいたといわれる湖です。
湖といっても大きな池?って言うくらいの規模ですが 下から温泉のお湯が流れ出ているというので
水温は高めなんだそうです。
盆地の湯布院は 九州の中では平均気温が低めですね。
朝晩はぐっと冷えるので 晩秋から冬の早朝は この金鱗湖の暖かい水から霧が発生して
湯布院の街を包み込むんだそうです♪
これを聴いていたので 是非 翌日の早朝に訪れたかったんですが 翌日の予報は雨・・・
しかもかなり降るみたい・・・ なので前倒しで夕方に寄りました。

★ 写真をクリックしていただくと大きな写真をご覧になれます
c0106977_10251184.jpg

撮影してる時 あれれ?????!!!!!
c0106977_10265461.jpg

判りますか? カワセミなんです!実は 私は生まれて初めて見ました。 
さっと撮って さっさと今日のお泊りの宿に行こうと思ってたので
この時に持って行ったカメラには16-80mmのレンズしかついていません。
80mmで撮っても これくらいしか撮れません(涙) 
70-300mmの望遠はカメラバックに入れて 駐車場の車の中に置いてきちゃったんです orz・・・・!
瞬間的に決断しました! 『駐車場まで取りに行ってくる!』と旦那様を置いて走りました!
坂をちょっと登って 約100メートルくらい。 もう全力疾走です!!(笑)
こういう時、体育会系で本当に良かったって思います(*^m^*)ぷっ♪
望遠を車から取り出し、走りながらレンズ交換をして 全力疾走で戻ってきて
いざ!!撮るぞ!っと かまえたその瞬間・・・・・

あ”ぁ~~~??!! カワセミが飛び去っていく~~~!!カムバーーーク!!(号泣)

実は こんな鳥がカワセミの止まっている木に舞い降りて びっくりしたカワセミは避難しちゃったんです。
c0106977_1040123.jpg

c0106977_10402188.jpg

見たこともない鳥です。 大きさはカラスくらいかなぁ。
旅行を終えて帰ってきてから ネットでこの鳥を探しまくりました。
っで コウノトリ目サギ科の『ササゴイ(亜種ササゴイ)』 と判明しました。

飛び去って遠くの方の木の枝に止まってるカワセミ・・・ 300mmいっぱいに伸ばしてもこの程度です(汗)
c0106977_10473279.jpg


がっかりしてると 旦那様が『湖を一周してる間に戻って来るかもよ?』というので
頭を切り替えて 一周しながら撮影してきました。

こんなのやぁ・・・・
c0106977_10495332.jpg

こんなシロサギやぁ・・・
c0106977_10502295.jpg

初めて見る こんなトンボやぁ・・・
c0106977_1051488.jpg

別の角度からの金鱗湖の風景やぁ・・・
c0106977_1052011.jpg


グルッと一周してきたら  戻ってきてました!!万歳♪\(▽ ̄\)(/ ̄▽)/ 万歳♪
c0106977_1053179.jpg

c0106977_10532470.jpgc0106977_10534443.jpg


そぉ~~~っと寄って(と言っても木道の柵があるのでここまでですが)一番大きく撮れたのがこの一枚です♪
c0106977_10541091.jpg

背景は 湖の向こう側の旅館というのが ちょっと・・・ですけど(笑)
飛び込んで魚を獲るところも見たかったのですが もう暗くなり始めてきているし
それまで待っていることも無理でしたので 残念ですが・・・

北の北海道から南の九州に来て 予想もしていなかったカワセミを発見して
一度は見てみたかったカワセミとご対面&写真にGET出来て 
湖から湧き上がる朝もやは撮れなくても これだけで私は大満足でした!!

それにしても・・・ この日も金鱗湖の周りは観光客がうじゃうじゃ居たんです。
日本人は勿論のこと 中国・韓国からの団体ツアー客も凄かったのに 
誰一人としてカワセミに興味を示さない(汗)
って・・・皆さん見慣れているのかしらね?
それとも こんなことで舞い上がってる私が変なのかしら?(笑)


長い日記を最後まで見てくださってありがとうございますm(__)m
次回は 翌日の湯布院での初体験をお見せいたします♪


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

いつも見てくださり ありがとうございます♪
メインサイトTOPのURLが変更になりました。
メインサイトTOPへは こちらをクリックしてください





by lairack_0817 | 2011-10-30 11:04 | α 700 | Comments(10)
Commented by ダキさん at 2011-10-30 15:59 x
良かったですね、お目当てのカワセミを撮れて。
背景に溶け込まず、くっきりとその姿を見せてもらいました。
Nonnkoさんの執念というか、女の意地というか、
カワセミに対する情熱を見せてもらいました。
被写体としても滅多に見られないでしょうし、
素晴らしい『鳥のオリンピック』を見せてもらいました。


実は、私は北海道の山を歩く際、ヒグマが出てきてくれないかとちょっとした期待感があります。
ある人が北海道の山でヒグマの緋色の毛並みが光に輝いてとてもきれいだったと言うのです。
出て来たらどうしよう、でも写真は撮りたい心境は複雑です。
Commented by カメラマン at 2011-10-30 19:07 x
カワセミが撮れて良かったですね。
綺麗で、本当に小さい鳥なんですよね。
私も一度だけ、工場の傍の用水路で見たのですが、カメラを持っていなかったので残念でした。
Commented by HAZET at 2011-10-30 21:59 x
こんばんは(^^)
カワセミさんにブジ逢えてよかったですね~♪

私もカワセミさんがおじゃまするという公園に時々行くんですが、まだお目にかかったことがありません。。。

カワセミ目当てじゃないから、いなかったらさサッとスルーしちゃうからでしょうね~
Commented by surgeon24hrs at 2011-10-31 05:24 x
こんにちは。

これはものすごいチャンスに出くわしましたね。私は野生のかわせみは観たことがありません。動物園だけ。駐車場まで戻った甲斐がありましたね!
Commented by lairack_0817 at 2011-10-31 10:44
>ダキさん
まさか ここでカワセミちゃんと遭遇出来るとか思ってもみなかったので嬉しかったですよ♪
こんな事はめったにあるもんじゃないので 駐車場まで全力疾走で戻りました(爆)
私は1年のうちでも鳥撮影なんてほとんどしません。 今まででも数えるくらいしかやってないので
今回は堪能させてもらいました(*^_^*)

今、札幌市内のあちこちで 山から熊が降りてきて大騒動になってますよ(汗)
山に行かなくても 今、札幌に来たら遭遇出来るかも?!(冗談です)
って 願わくば出食わさないことに越したことはないですけどね(汗)
Commented by lairack_0817 at 2011-10-31 10:47
>カメラマンさん
カワセミは スズメよりもちょっと大きいっていうくらいでしょうか?
美しい翡翠色の羽に圧倒されました!!
あれだけ凄い数の観光客が湖の周りにいるのに 悠々と枝に止まって小魚を狙ってるなんてね♪
逢えて本当にラッキーでした(*^_^*)
Commented by lairack_0817 at 2011-10-31 10:48
>HAZETさん
見てくださりありがとうございます♪(*^_^*)
初カワセミでしたぁ~~~!
朝と夕方に小魚狙いで出てくるのかもしれませんね?
このカワセミを撮影したのは 午後4時を過ぎていましたから。
HAZETさんも いつか逢えるといいですね(*^_^*)
Commented by lairack_0817 at 2011-10-31 10:50
>surgeon24hrsさん
そっか!動物園に行くというのもありましたね♪
でも野生の生態として見つけられたことは本当にラッキーでした(*^_^*)
駐車場まで走って戻って望遠レンズを持って帰るまで いなくならないで!!と祈ってましたよ(笑)
Commented by meruchichy at 2011-10-31 22:58
こんばんは、、
いや~、カワセミのゲットお見事です。
努力のたまものですね。カワセミを追いかけられている方も
いますが、300mmでこれだけばっちり撮れるチャンスは
なかなかないですよ。素晴らしいです。
Commented by lairack_0817 at 2011-11-01 20:24
>meruchishyさん
コメントありがとうございます♪(*^_^*)
初めてのカワセミで しかもこんなに近くで見れるなんて本当にラッキーでした♪
血相を変えて駐車場まで走った甲斐がありましたよ(爆)