阿蘇山へGO♪

熊本で一泊した翌日、私たちはレンタカーで阿蘇山へ向かいました。
この日も良いお天気♪ 青空が綺麗だったわぁ~~~♪

★ 写真をクリックしていただくと大きな写真をご覧になれます
c0106977_9582543.jpg

阿蘇山に上る途中で 私達の前を走るバイクには こんなステッカーが貼られていました。
このバイクで日本一周されてる人なんですね♪
c0106977_9584049.jpg

火口へ行く手前に展望台がありました。 記念撮影的なものも撮っちゃいました(笑)
c0106977_101177.jpg

c0106977_101178.jpg

阿蘇山の火口の近くからは ロープウェイで上がれるのですが 
今は修理中ということで有料道路を通って上の駐車場まで行くことになりました。
短い距離なのに600円かぁ~~~(^◇^;)げっ・・・ でもロープウェイだと往復で1000円も掛かるらしい(笑)
歩いても行けるけれど 先を急ぐので600円納入!

火口付近には 爆発に備えての避難壕があちこちに!!
c0106977_1072988.jpg

そして これが火口です♪ 写真ではよく判らないかもしれませんが 結構大きい!
c0106977_108797.jpg

水の色は エメラルドグリーン! なるべく見た色に近いようにPCで調整してみました。
c0106977_108206.jpg

c0106977_10104389.jpg

火口はひとつではなく あちこちにあります。煙を出していない所もあります。
c0106977_1011915.jpg

頂上では色んな石を売ってるんですね。 この黄色い光る石が印象的でした。
c0106977_10122230.jpg

阿蘇山の下の方には『草千里』というのがありますが 火口近くでは『砂千里』と呼ばれる所があります。
一面 火山灰?の砂で覆われた所です。
c0106977_10125993.jpg

そんな中・・・・ こんな悲しいものを見つけた・・・
誰かが捨てて行った空き缶(-"-;)うぅ・・・ 手が届けば拾って始末したいんですが手が届きません。
こんな大自然の凄いところでも 人間って なんて横暴な生き物なのかなぁって思います。
c0106977_10171175.jpg

それにしても こんな凄い場所に私は生まれて初めて立ちました。
自然の中で 如何に人間がちっぽけな存在なのかを痛感しました。
c0106977_102111100.jpg

c0106977_10212280.jpg

こんな過酷な環境の中でも 植物はしっかりと根付いているのね。
c0106977_10214141.jpg


青空の元 クラクラするような光の中で 火口を見れたことはラッキーでした。
明日からはお天気がガラッと変わる予報なので その前に行けて良かったです(*^_^*)

明日の更新は 阿蘇山の下の方にある米原という所の『草千里』をお見せしますね♪


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

いつも見てくださり ありがとうございます♪
メインサイトTOPのURLが変更になりました。
メインサイトTOPへは こちらをクリックしてください





by lairack_0817 | 2011-10-28 10:26 | α 700 | Comments(8)
Commented by tokuchan1218 at 2011-10-28 19:50
バイクに水曜どうでしょうのステッカーがあったら、受けます、、、。
それにしても、怖いくらい凄いところですね、、、
Commented by カメラマン at 2011-10-28 19:55 x
阿蘇山の火口はこういう風だったのですね。
むかしむかし中学校の修学旅行で行きました。
覗いて見るのが怖かった思い出だけが残っています。
お天気に恵まれて何よりですね。
Commented by lairack_0817 at 2011-10-28 20:01
>tokuchan
このバイク どうみても50ccクラスだと思うんだけど これで日本一周中だったら凄いですよね♪
「水曜どうでしょう」のステッカーですか(笑)確かに受けるかも(*^m^*)ぷっ♪

火口の近くは当然 柵が張り巡らされてるから落っこちることはないけれど
望遠でファインダーを覗いてたら 怖かったよ!
Commented by lairack_0817 at 2011-10-28 20:04
>カメラマンさん
中学の修学旅行が阿蘇山だったんですね♪
ガスの発生具合によっては 一番最短距離の場所まで行くことは禁止になるようなんですが
私達が行った時には大丈夫でした。 
でも この数時間後にここを訪れた 旦那様の会社の同僚だった人の話によると
ガス発生で 近くまで寄れなかったとのことでした。

お天気が良すぎて カメラの露出を2段分下げて撮ってましたよ(笑)
Commented by sawa724 at 2011-10-29 09:36
のんこ姉さん、おはようございます♪
九州は福岡しか行ったことがなく
阿蘇にも行ってみたいと思ってますよ!

やっぱり壮大な景色なんで
実際に目にすると
心癒されることでしょう(^^)

黄色い石・・・
見た瞬間、「お菓子?」と思ったけど
違いましたね・・・(^^ゞ

珍しい石やし
訪れた時には買おうと思ってるけど
機内持ち込み禁止とは・・・
飛行機で九州へ来た人は
買っても送ってもらうしかないんですね。

でもって、値段が気になります・・・
値札を見ると
「500」にも「5000」にも見えるけど
「500」ですよね!?(^^ゞ
Commented by lairack_0817 at 2011-10-29 11:15
>sawaさん
おはようございます♪
私も旦那様が九州に単身赴任(横浜の前 4か月ほど)していなければ
一生行けなかった所かもしれません。
4か月の間に福岡・有田・佐賀・長崎には連れて行ってもらえましたが
今回は初めて行くところでした(*^_^*)
でももう こういう機会はないでしょうね(汗)

黄色い石の値段は 小さい方(手前)が1500円になってますね。
後ろの大きな方が5000円みたい(笑) 写真をクリックして大きくしてみるとよく判りますよ(*^_^*)
機内持ち込み禁止でも 荷物として預けたら大丈夫なんじゃないかなぁ?
まぁ重いから宅配が一番良いかもね(笑)
Commented by ダキさん at 2011-10-30 08:38 x
火口のエメラルドグリーンきれいですね。
草津白根山や蔵王のお釜を思い出しました。
臭いはしませんでしたか?
硫黄だけに硫黄(異様)な臭いでしたか???
避難壕や黄色の商品、初めて見ました。
大きいのは5千円ですか、う~ん。
高いけど、話題性はあっておもしろそうですね。

草千里、砂千里覚えました。
空き缶一つですが、がっかりですね。
尾瀬のゴミ持ち帰り運動は高校の頃から始まりました。
ザックの後ろにいつもゴミ袋をつけて歩いていました。

Commented by lairack_0817 at 2011-10-30 11:49
>ダキさん
こんなエメラルドグリーンになってるとは知らなかったのでびっくりでした。
ある意味 美瑛の青池に似てるのかな?とも思いました(笑)
硫黄のガスは 風向きのせいか全く感じませんでしたよ(*^_^*)
あの空き缶は 柵から手を伸ばしても届かない場所に捨てられていたので
回収したくても回収できないのでしょうね。とっても残念でした。